トイプードル・ティーカッププードルの子犬専門店、トイプードルブリーダー直送センター。可愛いワンちゃんを全国へお届け致します。

サイトマップ

トイプードルブリーダー直送センター

トイプードルのプロがトイプードルについてご説明します。


トイプードル

トイプードルの正しい知識についてご説明をする前に


目次

  1. はじめに
  2. トイプードルの色
  3. トイプードルの歴史
  4. トイプードルのブラッシング方法
  5. トイプードルのシャンプーの方法
  6. トイプードルブリーダー直送センターのスタッフにトイプードルの魅力を聞いてみました
  7. まとめ


はじめに


トイプードルはテディベアカットの可愛さから、現在最も人気の犬種です。


正式には「プードル・トイ」と言います。

一般的に、人気の理由として、

  1. 性格は明るく人懐っこい。
  2. 被毛が抜けづらく、抱っこをしても毛が付くかない。
  3. カラーも様々でお好みに合わせて見つけやすい。
  4. 頭が良くて躾が入りやすく飼いやすい

・・・などがよく聞かれる理由です。

ここまではあくまでよく知られている一般的なポイントです。

ここからはプードル専門店のトイプードルブリーダー直送センターでしか、知ることの出来ないプードルちゃんの魅力に迫っていきたいと思います。

どうぞ宜しくお願いいたします。



トイプードルの子犬をお探しの方はこちらをご覧ください。

トイプードル最新子犬情報




トイプードルの豊富な毛色


レッドのトイプードル

レッド


赤みのある明るいブラウン系。
人気のテディベアカットにぴったりのカラー。
弊社でも一番人気のカラーです。




アプリコットのトイプードル

アプリコット


淡くやさしい色合いで人気上昇中のカラー。
さらに薄くなるとクリームと呼ばれます。




ブラウンのトイプードル

ブラウン


褐色、または茶褐色の落ち着いたカラー。
お鼻もレバー色で茶色いのが特徴。カフェオレもブラウンの一種。




ブラックのトイプードル

ブラック


プードルの基本カラーで目、鼻、爪など全身が黒。
皮膚はわずかに青みがかっている。




ホワイトのトイプードル

ホワイト


気品が感じられるプードルの基本カラー。
古くからのプードル愛好家に人気のカラー。




シルバーのトイプードル

シルバー


子犬のときは黒に近く(口周りの根元の色で判断可能)、
成長とともに淡いシルバーになっていく。




クリームのトイプードル

クリーム


アプリコットよりも淡く、ホワイトよりも色味のあるカラー
耳や背中に色が濃く残ることが多い。


この様に様々なカラーがあり、さらにお顔や体型、性格、サイズなども様々です。

もし迷う事があればお世話担当のスタッフまで、お気軽にお問い合わせ下さいませ!

貴方さまのご要望にぴったりのプードルちゃんをお探しさせて頂きます。



トイプードルの歴史


古くからヨーロッパ各地で水鳥猟の獲物回収に使われていましたが、
16世紀にフランスの貴婦人の間でペットとして流行。
ミニチュアは16世紀末に、トイは18世紀に作出。
犬種名は「水音を立てる」という意味のドイツ語「プーデル」に由来します。
トイプードルの大きさと体重
体重体高約28cm以下
標準3kg~4kg

非常に古くからヨーロッパ大陸の各地にいたようで原産地を特定するのが困難なくらいだが、フランスで人気化したことからフレンチ・プードルというような呼び名もある。ドイツから移入された水辺の猟を得意とする犬が先祖犬といわれている。16世紀ごろからフランスの上流階級の婦人に愛されるようになってミニチュア・サイズのプードルが作出された。ルイ16世(1754年~1793年)の時代にはトイ・プードルも作出されており、他の国にも知られるようになった。南欧のウォーター・ドッグ(水中作業犬)との混血説もあり、この犬は作業を容易にするため被毛の一部分を刈りとる習慣があった。プードルはカモ猟に使用され、獲物の運搬を得意としたことからカットがほどこされ、次第に美的な要素が加味されて今日のクリップに発展した。

JKCより引用 出典 https://www.jkc.or.jp

※ティーカップサイズとタイニーサイズなどもありますが、
公式に犬種としては認められていません。

JKCによる犬種別犬籍登録頭数は、2008年以降現在までプードルが首位と人気の犬種です。



トイプードルの適切なケア方法


ティーカッププードル

トイプードルはシングルコートで抜け毛は少ないのですが、巻き毛なので毛同士がとても絡まりやすいです。

いわゆる毛玉みたいになってしまい、なかなかほどけなくなってしまいがちです。
運命の出会いをした可愛いトイプードルです。
しっかりとお手入れをして、可愛らしい状態を保ちましょう。

※お手入れの基本は、痛くしないこと、無理矢理やらないことです。
毛玉があったりすると、つい一生懸命になってしまい「取らなきゃ!!」ということで頭がいっぱいになってしまいがちですが、ワンちゃんからすれば苦痛でしかなく、最悪ブラシを持つと逃げて隠れてしまう子になってしまうかもしれません。
ご自宅で行う正しいお手入れは、気持ちよすぎてワンちゃんがウトウトしてしまう位、心地が良いものでなければなりません。
時間がどれだけかかっても構いません。
優しくいたわる様にお手入れをしてあげてください。


ブラッシング

「スリッカーブラシ」と、


スリッカーブラシ

「コーム」を使います。

コーム

※汚れや匂い、被毛の痛みが気になる時はそれぞれの用途に合ったブラッシングスプレーを使うのもひとつの方法です。弊社では日頃からこまめにお手入れをしているので、被毛の痛みや匂いはありませんが、汚れてしまった場合にはその部分を洗ってあげています。



ブラッシングの方法

まずは、体全体をスリッカーブラシを使い、優しくとかしていきます。
スリッカーブラシは先端が針金状になっているので、力を入れ過ぎると皮膚を傷つけてしまいます。
自分の腕に当てても痛くない力加減で、優しくしてあげましょう。



毛玉がある場合には皮膚を引っ張らない様に、被毛の根本を指で押さえ、スリッカーブラシで少しずつほどいてあげましょう。
急がず焦らず、優しく優しくほどいてあげましょう。

良く毛玉が出来やすいのは、耳の後ろ、足の内側、足の付け根などです。
ブラシを通して毛玉がないか確認をしましょう。

※シャンプーをする前に予めスリッカーブラシで毛玉をほどいてください。
毛玉が水に濡れてしまうとさらにしまってしまい、切るしかなくなってしまいます。




仕上げに「コーム」を使って、被毛の絡まりがないかをチェックします。



顔周り、手足の先、お尻周りなどは敏感な場所です。
スリッカーブラシがささってしまうと大変です。
デリケートな場所はコームでブラッシングをしましょう。
あくまで優しくです。



シャンプー&ブロー


人間用のシャンプーは刺激が強すぎてしまう為、ワンちゃん専用のシャンプーとリンスを使用します。天然成分のみで出来ているものがいいでしょう。

  1. まずは全身をよく濡らします。

温度は熱すぎない程度の温かいお湯です。


トイプードルの全身をまず濡らします


  1. 泡立てたシャンプーを全体になじませ、指の腹で優しくマッサージしながら洗っていきます。シャンプーを流したら、次はコンディショナーです。

トイプードルをシャンプーで泡立てて優しく洗います


  1. すすぎはシャンプーが残らないように、ヌルヌルがなくなるまで流します。

トイプードルの全身からシャンプーを洗い流します


  1. 綺麗に洗い流したら、タオルで水気を十分に拭き取ります。

自然乾燥はできませんので、ドライヤーでブローしながら乾かしていきます。

ドライヤーはワンちゃんから20~30センチ離し、スリッカーブラシでとかしながら毛を伸ばしていきます。

目に熱風を当てすぎると、目がやけてしまい結膜炎などになってしまうので十分に注意で、ドライヤーとの距離をしっかりと取りましょう。


トイプードルのタオルドライ


  1. 全身を完全に乾かし、最後にコームでもつれがないかをチェックできたら完璧です。



トリミング


専門のトリマーに任せた方がよいです。
顔の回りや、爪切りは慣れれば自分でも出来るようになりますが、
体全体となると素人には難しいです。
1ヶ月とは言わないまでも1.5ヶ月に1回はトリミングサロンに連れて行きましょう。


おしゃれカットだけでなく、毛玉などによる毛の負担や衛生問題などの健康管理にも有効です。



最後にプードルちゃんのオススメのポイント、魅力などをトイプードルブリーダー直送センターのスタッフに聞いてみました!


お世話担当の志賀さん


お世話担当の志賀さん

トイプードルの魅力は「愛情の深さ」です!

もこもこふわふわな被毛を持つプードルだからこそ、ギュっと抱きしめれば安心感抜群!最高級の癒しです。
そして人が大好きで甘えん坊な性格のトイプードルちゃん達は私たちの「大好き!」を精一杯返してくれます。

私の愛犬のトイプードルです。

毎日寝る時間になると、一緒にベッドへ潜ります。
朝起きると枕や毛布を取られていることは日常茶飯事ですが…(笑)
そんな毎日が幸せいっぱいです!

甘えん坊でいつでも寄り添ってくれる。
そんな愛に溢れたトイプードルちゃんが私は大好きです!




トレーニング担当の小野さん


トレーニング担当の小野さん

プードル本来の美しさや愛くるしい可愛さ、人懐こい性格はもちろん、
小型犬としての飼いやすさ、賢さなど・・・
挙げればキリがありませんが(笑)

家族にいれば、毎日のお手入れや毎月のトリミングカットも楽しみになりますし、トリミングしたあとにお出かけをして、通り過ぎていく人たちはを横目に「可愛い~♪」なんて言葉をよく耳にして、ルンルン気分になりながら楽しめると思います♪

プードルちゃんを飼われている方は
もちろんご存知かと思いますが、頭の賢さ、運動能力、そして人懐こい性格がとにかく可愛くです^^



まとめ


いかがでしたでしょうか。
最後のスタッフからのトイプードルの魅力についての部分は、特に弊社スタッフのプードルちゃんへの愛情が感じて頂けたのではないかと思います。
寝ても覚めてもワンちゃんのことばっかりを考えているスタッフばかりです!
ほんのさわりの部分ですが、トイプードルについてご紹介させて頂きました。

また弊社でプードルちゃんをお迎え頂く方にはさらに詳しく書いた飼育説明書をお渡しさせて頂いておりまして、お迎え前のご準備、お迎え頂いた後のお手入れ、お世話もバッチリマスター出来ます。どうぞご安心くださいませ。(ここだけの話ですがペットショップの店員さんよりも詳しくなっちゃいます)


トイプードルブリーダー直送センターのスタッフ

昨今インターネットは私達の生活には欠かせないものになり、誰もが簡単に匿名でインターネット上のウェブサイト、SNS、ブログなどで情報を発信することができるようになりました。
ですが、匿名で簡単に情報が発信出来るようになった分、無責任で誤った情報や知識が多いのも事実です。

トイプードルに関しても例外ではありません。
トイプードルの飼い方、お手入れの方法、性格など、さまざまな内容の情報がインターネット上に溢れておりますが、これまで何千頭、万にも近いたくさんのプードルちゃん達のお世話をしてきた私達からすると???と首をかしげる内容の情報も多いです。

今回ここに書かせて頂いたのは、トイプードルブリーダー直送センターのスタッフ達が、長年のお世話の経験を元に作成したトイプードルの正しい知識、情報です。
ワンちゃんは見た目が似ている子はおりますが、中身まで同じ子はおりません。
人と同じで1頭1頭違います。
トイプードル専門ブリーダーとして万にも近い頭数のお世話をしてきた私達の知識や経験は、書籍やネットにはございません。


私達の知識と経験が、皆様の運命のパートナー探しの一助となれば幸いです。


※最近弊社のプードルちゃんの画像、ご紹介文の転用、転載などのご報告を頂きますので、改めてこの場を借りてお伝えさせて頂きます。
弊社ウェブサイトの記事の内容、写真など全てのコンテンツは転用、転載は禁止です。弊社画像を元にロゴとして使用されていたり、画像の一部を看板犬画像と使用されていたり、ご紹介文を部分的に使用されていたり、一部でもダメです。特例も御座いません。
転用、転載など発見された方はお手数ではございますが、弊社までご一報を頂けましたら幸いです。

文責

株式会社OCEAN'S

神奈川県秦野市平沢1546-1 OCEAN'Sビル1F、2F

ご家族や友達に教えてあげましょう

トイプードルをお探しになる方はこちら!

全てのトイプードルを見る


このページをご覧の方はこちらの記事もご覧頂いています

トイプードルブリーダー直送センター

お問い合わせ先
TEL 0800-111-4115
営業時間 10:00~23:00 年中無休